描かずにはいられない日記

日常のふと思うことや、わんこ達(キャバリア、トイプードル)のことを綴っています。

『ギャップにやられたとき』の話

f:id:hinataaoi:20170516175048p:plain

 

ピアノが弾ける人に憧れます。

 

私も少しは弾けます。習っていたことがあるからです。

子どものころに少し習っていて、先生の家に通ってました。

いかにもピアノの先生、という感じのキレイな先生でした。

習いたくて習ったはずなのに、

全然練習をせずに行っていたので、全く上達しませんでした。

弾けないくせに練習せずに行って、初見で弾くなんて、

なんとチャレンジャーだったのか、と今は思います。

 

練習してない上に、楽譜もサッと読めるわけでもなかったので、

グダグダにしか弾けず、優しい雰囲気のキレイな先生をイラつかせたようです。

きっと、私のピアノが相当ひどかったんだと思います。

弾いてる途中で、何度も先生に手を叩かれました。

手を出すような感じの先生ではなかったので、

やっぱり、相当私のピアノがひどかったんだと思います。

それでも初めて叩かれた時は、びっくりしました。

それ以来叩かれるのにビビりながらも、たいして練習はしませんでした。

 

ピアノが弾ける友達が羨ましくて習ったんですけど、

私の希望としては、すぐにスラスラ弾けるようになりたかったのに、

そんな簡単にいくわけもなく、そこまで楽しいと思えないまま、

先生が引っ越すことになってしまって、終了となりました。

叩かれることもなくなって、ちょっとホッとした感がありました。

 

でも、今思えば、あの時に頑張って練習して続けていればな~

と思ったり思わなかったり・・・(どっちやねん)

 

そして、その後大人になってから、

再びピアノ熱が私のもとにやってきて、私を奮い立たせました。

また習い始めました。今度は弾き語りに憧れました。

クラッシックを練習するよりは、はるかにスムーズでした。

というのも、左手の動きが細かくないからです。

 

それは良かったんですけど、

次は、弾きながら歌うということの難しさにぶつかりました。

歌を意識すると手がおろそかになるし、

ピアノに集中すると歌がひどいもんになるし。

弾き語りって難しいですね。

まぁ、相変わらず練習をしなかったというのもありますけど・・・

小学生の頃からその点は成長してません。(←堂々と言うことではない)

 

その時の先生も、

やっぱりいかにもピアノの先生、という感じのすごくキレイな先生でした。

初めは、有名音楽教室で習ってたんですけど、

曜日が合わなくなってしまって、やめようかと思ったら、

先生の好意で、先生の自宅でレッスンしてもらうことになりました。

 

レッスンはよかったんです。

レッスン後、先生がお茶を入れてくれて、

ちょっとしたティータイムをダイニングで過ごします。素敵ですよね?

 

・・・なんですけど、お茶を飲んでいると、間が持たなくなって、

ふと周りに目が行ってしまいます。

すると、テーブルの上の埃がすごいんですよ。

まぁ、たまたまかな~と思って、ふと隣の食器棚をチラッとみたら、

またそこには、もっとすごい埃が積もってました。

本来、他所様のお宅で、そんな小姑みたいなことはしないんですけど、

どうしても気になってしまいました。

それ以来、レッスンのたびについ見てしまって・・・。

その埃はずっと変わりませんでした。

 

何が一番ひっかかるかというと、

私のその先生に抱いていたイメージとのギャップです。

すごく美人で、素敵だな~と憧れていたので、

部屋もキレイであってほしかったというか・・・。

埃なんてすぐ積もるものですし、

忙しい日々を過ごされてるんだとは思うんですけど、

それにしても、あの埃には、

そんなものじゃないくらいの歴史があるようでしたし。

 

その後、私の想像してたような感じでピアノが弾けるようになる、

ということもないまま、なんとなくやめてしまいました。

 

結局いつも、ピアノの先生へのイメージとのギャップにやられてる気がします。

いい意味でのギャップだとプラスに働いたのかもしれませんけど、

マイナスの方に働くギャップでした。ピアノが遠のいていきました。


それでも、やっぱりまだピアノが弾ける人に憧れます。

ほんまそれ~~~f:id:hinataaoi:kao

 

 

ブログランキングに登録しています。

ポチッと押して頂けるとかなり喜びます。

人気ブログランキングへ    

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

お、おねがいします・・・ 

 

 

hinataaoi.hatenadiary.jp

 

hinataaoi.hatenadiary.jp

 

hinataaoi.hatenadiary.jp

 

 

50000