描かずにはいられない日記

日常のふと思うことや、わんこ達(キャバリア、トイプードル)のことを綴っています。

『見せてもらったものの、思わず「えっ!」となったとき』の話

f:id:hinataaoi:20170516130255p:plain

 

ペットを飼っていると、

つい友達に、ペットの写真を見せたくなってしまいます。

でも、見せられてもきっと嫌だろうと思って、

私は、その話題にあまり触れないようにして、

見せたくなる衝動を抑えるようにしています。

 

・・・んですけど、自分はどうかと考えてみたら、

友達からペットの写真を見せられても嫌じゃないし、むしろ見たいです。

それが犬でもネコでも、写真でも動画でも見たい。

だって、ネット上だと、

友達でもない人の、ペットの写真や動画をずっと見てるし、

見ていて飽きないし、飽きるどころか、他にもないか探してしまうほどの癒し。

まぁ、爬虫類とかやと無理ですけど。

 

なんていう、たわいもないことを考えていると、ふと、

「じゃあ今までで一番、見せられてコメントに困った写真って何やろ?」

と思いました。

すぐに思い出しました。

 

それは大学生の時に、友達に見せてもらった彼氏の写真です。

これが一番コメントに困った写真でした。

たいてい、相手がどんな人でも、

彼氏の写真ってコメントに困るんですけど、(困りませんか?)

この時のことは特に忘れられません。

 

その時は、私も友達も20歳くらいだったと思うんですけど、

友達の相手というのが、52歳でした。

年上だというのは知ってたけど、そんなに上とは思っていなくて、

まず年齢を聞いてひとびっくりした後、写真を見てさらにびっくりしました。

というのも、52歳とはいえ、

きっと年齢よりも若く見える人なんだろうと勝手に思ってたんで・・・。

でも実際は違いました。

まさしく52歳、もしくはそれ以上に見える人でした。

前は確か同級生と付き合ってたはずなのに、一体何があったのか・・・。

 

私とさらに別の友達とで、

携帯(この時は二つ折りだった)の写真を見せてもらったんですけど、

2人で「あはは~、や、優しそうな人やね~」

とか何とか言ったと思います。(汗)

 

で、その友達はその後、その52歳の人と別れて、

今度は大学の先生に夢中になってました。

いつ話を聞いても、「ものすごく素敵な先生なの~」と、

目をハートにさせながら言っていて、

「今度2人で食事に行くことになった」とか嬉しそうに言ってました。

なので、またあの友達と2人で写真を見せてもらうことに。

 

すると・・・そこには白髪の男性というか、

ハッキリ言うと、「おじいちゃん」が写ってました。

前回のこともあったのに、2人とも学習しておらず、

また2人で言葉に詰まってしまいました。

まさか、前よりさらに年齢が上がってるとは思わんかった~~~。

 

好みは人それぞれですし、本人が望んでいることなら、それでいいと思います。

今ならそう思えるんですけど、あの時は私も学生だったので、

価値観の幅も狭く、全くそんなこと思えなくて、

「え゛ぇ~~~!?」と驚くばかりでした。

 

月日も流れて、歳も重ねたので、

まぁ今は、それくらいのことでは驚きません。きっと・・・

驚きの沸点が上がってしまったのか・・・ふぅ~。(遠い目)

 

ところで、皆さんが気になっているであろう(←たぶん)、

年上好きの友達のその後ですが・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私も知りません。すみません。

大学を卒業してから、疎遠になってしまいました。

そういうもんです。

ほんまそれ~~~f:id:hinataaoi:kao

 

 

ブログランキングに登録しています。

ポチッと押して頂けるとかなり喜びます。

人気ブログランキングへ    

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

お、おねがいします・・・ 

 

 

hinataaoi.hatenadiary.jp

 

hinataaoi.hatenadiary.jp

 

hinataaoi.hatenadiary.jp

 

 

50000 

 

 

 スポンサーリンク