読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

描かずにはいられない日記

日常のふと思うことや引き寄せの法則についてなどを絵と文章で綴っています。

『どう考えても方向音痴なんじゃ?』の話

f:id:hinataaoi: Lack of a sense of direction

 

私は方向音痴ではないと思っていた。

 

ただ、過去を振り返ってみると、

アパレル時代に研修で、初めての会場へ行くときに、

駅を出てから、会場とは反対方向に歩き出し、数分歩き続けても、

全然目的地に着く気配がなくて、やっと反対方向だと気づいたことがある。

 

しかも、ものすごく時間に余裕をもっていたはずなのに、

時間がギリギリになっていて、必死で走った。

それでも間に合いそうもなかった。

 

この時、私は当時副店長だったので、

研修の班のリーダー的なことを任されるだろうということの予想もあって、

遅刻するわけにはいかず、慌てて、

「体調が急に悪くなって、少し休んでいたので、遅れます」

という連絡を入れた。

 

まぁ、ウソをついたわけだけども、この後も必死で走ったので、

到着したころには、相当息切れをしていて、

疲れ切って、顔色も悪くなっていて、

さっきのウソは、あながちウソでもなくなっており、

周りからすごく心配された。とは言え、心が痛かった。


また、とあるドームへ行ったときのこと。

ドームから帰る時に、入った時とは別の出口から出たところ、

行きたい駅の方向がわからなくなって、

ドームの周りをぐるぐる回ったことがある。

ぐるぐる回るというと、短距離に聞こえるけど、

ドームが結構大きいので、かなり歩いた。(汗)


これはどう考えても方向音痴。


でも今は、

そんな私にスマホという協力者がそっと手を貸してくれるので、

もう迷わなくなった。

ありがたい時代。

ほんまそれ!・・・・・f:id:hinataaoi:kao

 

 

ブログランキングに登録しています。

ポチッと押して頂けるとかなり喜びます。

お、おねがいします。

人気ブログランキングへ    

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

ホントにスマホができて良かったです。

ありがたい時代になったな~とつくづく思っています。

ただ逆に、スマホがないと、

待ち合わせすら出来なくなってしまいましたけど・・・(汗)

 

 

hinataaoi.hatenadiary.jp

 

hinataaoi.hatenadiary.jp

 

hinataaoi.hatenadiary.jp

 

 

50000