描かずにはいられない日記

日常のふと思うことや、わんこ達(キャバリア、トイプードル)のことを綴っています。

『断捨離したくなる時のレベル別3パターン』

f:id:hinataaoi:20170621123257p:plain

 

ミニマリストでもないですが、というかむしろ程遠いんですけど、

そんな私でも、時々激しい断捨離の衝動がやってきます。

そのパターンがだいたい3パターンに決まってるので、

レベル別に紹介します。


レベル1

『「断捨離」に関連する本を読んだとき』

 

今までで、読んで一番火がついたのは、

こちら▼の本でした。

わたしのウチには、なんにもない。

「物を捨てたい病」を発症し、今現在に至ります

 

ゆるりまいさんの本です。 

私の中では、ミニマリストの初期の方というイメージがあります。

 

特に心にグサッと来たのは、地震の後の場面にあった、

 

「大事なペットを素早く守れない家なんて絶対にいけないと猛反省」

 

という言葉でした。

 

私もペットを飼っているだけに、この言葉が刺さりました。

ウチも、母がわりと片づけられないタイプで、家にモノがあふれているので、

せめて私が出来る範囲で何とかしないと、と思いました。


どうしてこれがレベル1かというと、

本から影響を受けたときは、熱しやすく冷めやすい傾向にあって、

読んだ直後の「パカ~ン!来た~~~!!!」

となってるうちにサッサと取り掛からなければ、

あっという間にスーッと冷めてしまって、そうなると、読み返したところで、

そこまでの力を発揮できずに、不完全燃焼の傾向にあるからです。

あくまでも私の場合ですが・・・

 

レベル2

『誰かに指摘された時』

 

例えばこんな時▼です

f:id:hinataaoi:20170503150508p:plain

【過去記事:『認識の違い?』の話より】


自分では片づけたつもりで、散らかってる認識がなかったのに、

「散らかってる」と言われた時のショックったらありません。

先日の『買いなおさなかったもの』の時に書いた、

ローチェストを処分しようと思ったのもきっかけはコレでした。

 

基本的に、家に人をあまり呼ぶことはないんですけど、

その時は、親戚のおばちゃんが家に来て、

「ごちゃごちゃした部屋やな~」

と言い放ちました。(汗)

 

上の4コマに描いた、友達に「散らかってる」と言われた時は、

確かにモノがあふれていたんですけど、

おばちゃんに言われた時は、結構処分した後だったので、

スッキリしていると自分では思ってたんです。

だから余計にショックでした。

でもそのお陰で、ローチェストを処分出来て、部屋がスッキリしました。


このパターンの時は、ショックが大きい分、断捨離への熱は冷めにくく、

持続することができます。

 

レベル3

『退職した時』

 

過去を振り返ると、やっぱりこのタイミングが一番でした。

 

特に、アパレルを辞めた時は、一番モノがあふれているときだったので、

過去最高というくらいすごかったです。

というのも、副店長、店長になってからは特に、

色々な人たちの手前(お客様はもちろん、上司など)、

そのシーズンの新作を着ていないといけないので、

どんどん服が増えていく上に、

プライベートまで仕事気分になりたくないので、

私服は、全く違うタイプのブランドのものを着ていたため、

とにかく服が増えていく一方でした。

 

収納しきれなくなったので、シングルラックを買って、

そこにかけてたんですけど、それもパンパンになって、

さらにその上にドサ~~~っとのせて、倒れそうになってました。

 

さらに、資料関係の書類も山盛りで、

あと勉強のために、雑誌も何種類か定期購読していたので、

それも溜まってました。

今なら電子書籍という素晴らしいモノがありますけど、

その時はそんなのはなかったので、とにかく増えていくばかりでした。

 

辞めた時に、それらをほとんど全部処分したら、

『買いなおさなかったもの』の時にも書いたんですけど、

服だけで、45リットルの袋が10袋分くらいになりました。

さらに書類関係など、紙のゴミも合わせるともっとでした。

 

今思えば、服はほとんど1シーズンしか着ていないものばかりだったので、

捨てずに買取してもらったらよかったな~、なんて思います。

まぁ、あの時は、とにかく処分したいという気持ちが強くて、

そんなこと思いもしませんでしたけど。(^_^;)

 

仕事を辞めた後は、時間があるのと、

とにかくスッキリさせて気分を変えたい、という気持ちもあるので、

断捨離の火は消えにくく、ずっと燃え続ける傾向にあります。

今のところ、この『退職した時』が一番のハイレベルです。

 

 

他に思いつくところで、「引っ越し」というのもあるんですけど、

その場合は、断捨離というよりも、

強制的に捨てざるを得ない状況になるパターンなので、省きました。

  

あと、「ミニマリスト系の方々のブログを読んで触発される」

というパターンもありそうですけど、

私がお邪魔しているブログのみなさんの部屋は、

どの方の部屋も、スッキリとキレイな部屋ばかりで、

あまりにも、私の部屋とはかけ離れ過ぎているんです。

そのため、まるでモデルルームを見てるような気分になり、

ただただ目の保養にして終わってしまっています。(苦笑)

ゆるりまいさんもブログ発だったようですけど、

私はブログの方は知らなくて、本で知りました。

もしブログを先に見ていたら、衝撃過ぎて、(←私と違い過ぎて)

本を買わなかったかもしれないです。(^_^;)

 

「モノが増えすぎてないか?」を、定期的に見直すためのカンフル剤として、

時々、レベル1のパターンの『関連本を読む』ようにしてるんですけど、

いつも、「モノが増えすぎていないか?」の確認程度で終わるので、

ミニマリストになれる気配は全くありません。(´∀`;)

 

 

ブログランキングに登録しています。

ポチッと押して頂けるとかなり喜びます。

人気ブログランキングへ    

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

断捨離したくなってきませんか?(´艸`*)

 

▼こちらも一緒にどうですか?

ミニマリストな生活 & シンプルライフ

素敵な大人のシンプルライフ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

スッキリさせた場所・もの

美しい収納&お片づけレッスン♪

イケア・無印良品・ニトリで収納インテリア

無印良品 オススメのモノ~ ♪♪

100円ショップ L O V E

<暮らしのアイデア>収納 家事 インテリア

暮らしを楽しむ

にほんブログ村テーマ

 

50000 

 

 

 スポンサーリンク