読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

描かずにはいられない日記

日常のふと思うことや引き寄せの法則についてなどを絵と文章で綴っています。

『届いたメッセージにちょっと怖い』と思った話

f:id:hinataaoi:message

 

前にアメブロをやっていた。

今もアカウントは残っていて、

読者登録しているブログをちょこちょこチェックしている。

 

ただ、かなり前に登録したブログとか、よく覚えていないのも多く、

今でも読みに行っているブログが埋もれてわかりにくいので、

ちょっと見なおしてみた。

 

で、ブログって、

タイトルとかデザインとかも変わってたりすることもあるので、

いつもチェックしているブログじゃないと、

全然わからなくなっていたりする。

なので、もう全然読んでいないのをいくつか解除した。


すると次の日、とあるブログから、


「〇年の〇月から本日まで〇年間、読者登録ありがとうございました。

また機会がありましたらよろしくお願いします。」

 

というメッセージが届いた。


どうやら私が解除したブログの一つらしい。

登録した月とか解除した日がしっかり把握されている。

 

普通は、「丁寧なメッセージがきた」と思うのかもしれないけど、

私は「えっ?ちょっと怖い・・・」と思ってしまった。

 

そのブログをもう一度見に行ってみると、

読者が5000人以上もいるブログで、

読者数が少ないならまだしも、そんなにたくさんいるのに、

解除した人がすぐにわかるなんて!と驚いた。

メルマガならわかるけども・・・。

何かそういうツールがあるのかな?

 

そういう細やかな気配りも、サービスとしてはいいと思うけど、

個人のブログでそこまでだと怖いと感じてしまう。

私だけか?・・・

でもそこまでの細やかな気配りが出来るからこそ、

5000人以上も読者がいるのか?

・・・となると私はまだまだやな~・・・

ほんまそれf:id:hinataaoi:kao

 

 

ブログランキングに登録しています。

ポチッと押して頂けるとかなり喜びます。

人気ブログランキングへ    

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

そんなまだまだな私のブログの読者登録をして下さっている方々、

本当にありがとうございます。

もし解除されたとしても、把握することは出来ませんし、

メッセージも送りませんが、解除しないで・・・(←切実)

・・・もらえると嬉しいです。

細やかな気配りも全然出来てませんが、今後もよろしくお願いします。

 

 

hinataaoi.hatenadiary.jp

 

hinataaoi.hatenadiary.jp

 

hinataaoi.hatenadiary.jp

  

 

50000