描かずにはいられない日記

日常のふと思うことや、わんこ達(キャバリア、トイプードル)のことを綴っています。

『友人の家でのえ?』な話

f:id:hinataaoi: at a friend's house

 

アパレル会社にいた頃、

同じ店に、たまたま同期の子が異動してきた。

その子とはもともと仲が良かったけど、

同じ店になってからは、

しょっちゅう家に遊びに行ったりするほど、特に仲良くなった。

 

そんなある日、いつものように彼女の家に行ったときのこと・・・

 

実は、今日の話は過去に一度記事にしているのですが、

この前の「トイレでのえ?」の時と同じく、画像を別ブログに置いていたので、

今回も画像をこちらに持ってきて、リライトすることにしました。

見たことあるという方も、

やっぱり忘れてるかもしれないので、(←再び押し付けがましい)

もう一度お付き合い頂ければ嬉しいです。

 

 

f:id:hinataaoi:episode1 at a friend's house

 

初対面で、いきなり体型のことを指摘される!・・・(笑)

これがまず初めの「え?」。

まぁ、ご指摘通りの体型です。自覚はしてます・・・

 

さらにその後「え?」なことが続く・・・

 

f:id:hinataaoi:episode2 at a friend's house

 

いやぁ、この時はホントにびっくりだった。

 

「街中で声かけられて、勧誘されて・・・」

っていう状況は時々聞くけども、まさかの、友達の家!!!

 

化粧品と言っても、全然聞いたことないところ。

(ちなみにア〇ウェイでもなかった。)

 

そしてこの後、どうなったかと言うと・・・

 

色々断る理由を考えて言ってみても、

この「田中さん」がすごくて、どんどん説得してくる。

(おそらく田中さんはそういう役割の人だったと思う。)

 

で、その後さらに、友人の両親も加わって、

「早くサインしてお鍋食べよう!」

とか言ってくる。

 

もうかなり追い込まれて、

サインをしないと、ご飯どころか、

家にも帰してもらえなさそうな状況になった。

 

そして、結局、あきらめてサインしてしまう。 

 

ただ、サインはしたけど、

 

「銀行の口座が今はわからない。」

 

とウソを言って、

引き落とし口座を空欄にして、小さな逃げ道を残し、

なんとかその場を乗り切った。そして次の日無事に断った。

 

 

この日以来、

この友人は店を休みがちになり、そのまま退社。

 

あー、本当にあの時はどうしようかと思った。

 

家族ぐるみの勧誘xxxおそろしかったxxx

さらにその後の鍋・・・

複雑な気持ちで食べたのをはっきり覚えている。

 

彼女とはホントに仲が良くて、

仕事帰りにほぼ毎日ご飯を食べに行ってた。

なのに、この一件以来、ほぼ会話することなく彼女は去っていった。

ちょっと人間不信になった。

 

「あの日々は何だったんだろ?」って・・・

 

まぁ、今思えば、いい社会勉強だったと思うけども・・・

そういうこともあるよね。

 

え?そんなことある?

普通はないんとちゃう?

ほんまそれ!・・・・・f:id:hinataaoi:kao

 

 

人気ブログランキングへ    

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

 

hinataaoi.hatenadiary.jp

 

hinataaoi.hatenadiary.jp

 

hinataaoi.hatenadiary.jp

 

50000