読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

描かずにはいられない日記

日常のふと思うことや引き寄せの法則についてなどを絵と文章で綴っています。

初めはそうじゃなかったのに、ふと気づけば蛙になってた話。

日常

 

f:id:hinataaoi:20160630010747p:plain


「あんなにすごい人なのにこんなことしてくれるなんて!」

 

というギャップに弱い。

これは私だけじゃなく、たぶん誰でも。

 

一般的に、地位に関わらず、謙虚な態度が好まれる。

 

でも仮に、誰かの見てる前だけでしかやらない

とうような表面だけの「いい人」だと、あっさり見抜かれる。

 

どんな人でも、もともと本質を見抜く力が備わっていると思う。

だから、どれだけいい人を演じられても「なんとなく」気づいてしまう。


あと、初めはすごく好きだったのに

「なんとなく」好きじゃなくなるってこともある。

 

それはきっと

初めは表面だけじゃなく本心から「いい人」だったのが

だんだん周りからもてはやされて勘違いして

中身が変わってしまったパターン。

 

 

そういうのも、結局は伝わる。

 


例えば会社で、キャリアを積んで地位が上がると

自分がすごく偉くなったような気になる。

 

でも、それはあくまでも会社内の事で

一歩外に出ればそんなの関係ないのに、それを忘れる人がいる。

 

まさに「井の中の蛙」。

そういう人どこにでもいると思う。

 

っていう私も、昔はその蛙だった。

 

アパレル会社にいた頃

人の入れ替わりも早かったので、地位が上がるのも早く

ただ月日の分だけ仕事に詳しくなってるだけなのに、自分を過信してた。

自分は仕事が出来て、偉いんだと思ってた。

 

入社した頃は、「ただ偉そうで、態度がキツイ社員」を見て

「あんな風になりたくない」

って思ってたのに、ふと気づけば自分もそうなってた。


感覚がマヒしていたんだと思う。おそろしい。

 

 

いい経験をさせてもらったし、色々と学ぶことも多かったけど

あの井の中の日々には二度と戻りたくない。

 

あ~大海を知れてよかった。(笑)

あぶなあぶな。

 

 

 

↓こっちは「わんこの話」

犬情報サイト『POCHIPOST NEWS』にて

4コマまんが連載中です。↓ ↓

f:id:hinataaoi:20160229162407p:plain

ぜひよろしくお願いします。

 

 

hinataaoi.hatenadiary.jp

 

hinataaoi.hatenadiary.jp

 

hinataaoi.hatenadiary.jp

 

 

 ↓好評発売中↓

 

 

50000